冬の全身脱毛は過酷

冬の全身脱毛施術は超過酷。でもスベスベには変えられない - 美肌効果つき全身脱毛 | 医療機関と共同開発ジェルで効果大

冬の全身脱毛施術は超過酷。でもスベスベには変えられない

2014年9月1日 // by Doctor xxx

私は、もともと毛が濃い方なので中学などではからかわれていました。
高校になってからは、ほぼ毎日のように腕や脚の毛を剃り、脇は首が痛くなりながらも、毎日頑張って抜いていました。

社会人になり、素敵な彼氏もできました。
そして付き合って1年ほどたった時に、「お前の肌って、結構サメ肌だよね。いつもザラザラしてるけど、寒いの??」と言われました。。
毎日お手入れしていて、見た目には毛は一本もありません。
どんなに頑張っていても、触られたら駄目なんだ。。 と思い、全身脱毛を決意しました。

最初はドキドキでしたが、スタッフの方はみんな優しくリラックスして施術を受けられました。
一番つらいのは、肌を氷のように冷たいタオルで5分ほど冷やすことです。
全身脱毛だったので、お腹やIVOラインの冷やしが一番つらかったです。

冬は、何度かおなかを壊してしまいました。
でも、めげずに2か月おきに2年間通いました。
産毛はまだ生えますが、触ってもすべすべの理想の肌を手に入れました。
自己処理も1週間に1回気になった部分だけ剃るぐらいに減り、とても満足です。

しかし、顔を忘れていました!
鼻の毛や、口回りも気になります。人間、どんどんよくばりになりますよね。
顔は大事な部分ですので、いろいろとサロンを調べて、化粧乗りがよい肌目指してこれからも自分磨きを続けていきます!